企業理念

モノ作りを通して日本経済を下から支える

企業の活性化にとって重要なことは、無駄をなくし、効率よく商品を開発し、業績を上げることだと思います。私たちは、技術力と提案能力を持つパートナーシップの活用が企業にとって発展の「重要な鍵」になることと確信いたします。

しかし、開発や制作を安心して委託できる業者を見つけるのは、容易ではありません。
プレゼンテーションの場では大風呂敷を広げるものの全く機能せず下請に任せっきりの仲介業者、請け負ったはずの仕事を途中放棄して逃げたりする個人、後で法外な金額をふっかけて恩に着せることを喜びとする制作会社なども存在するからです。

業者の選択を誤まれば、レスポンスが遅い、納期の遅れ、ミスが多いだけでなく文句も多い、アフターケアがない…等に悩まされ続けることになります。

ヒーローガレージでは「お客様に近いところで、考え抜き、最高を作る」をすべての制作サービスのテーマにしています。また、制作会社への業務委託は初めてで不安をもつお客様にも、安心して利用していただけるサービス・雰囲気作りを心がけています。

現在、お客様が制作現場に立会うことができるナレーション録音、動画編集、デザイン、撮影の3つのスタジオ(渋谷1カ所、都立大学2カ所)と、人格と技術を兼ね備えた若手中心の2つの事務所(ナレーター事務所「HEROGARAGE VOICE」、カメラマン事務所「HEROGARAGE PICTURES」)を運営しています。

法人および個人、プロフェッショナルおよび次世代のクリエイター、テレビ媒体よりはWeb媒体向けのサービスメニューといえます。

ヒーローガレージという会社名の由来は、「ひろがれ」です。お客様の発展とともに、制作に関わる人が活躍できる場を「ひろげる」ことで、コンテンツ制作技術のボトムアップと日本経済の活性化に貢献していきたいと考えています。